Rin&Marcyという店名の由来

この店名は、私どもが2000年に初めて飼い始めたウサギに付けた名前です。ネザーランドドワーフのオス2羽に、黒い毛並みが琳(リン)オレンジの毛並みをマーシィーと名付けました。

ペットショップのオーナー店長が店の奥から生まれて間もない仔ウサギ兄弟3羽を見せてくれた内の2羽でした。 今から思えば、血筋が良くて性格も良いはず、質が違うからと、勧めてくれた通りの仔たちでした。私達は、初めてウサギを飼う初心者だから1羽だけと思っていたのでしたが、ウサギも寂しがるからと言われて2羽にしました。賢いウサギでトイレは直ぐに覚え、ケージの外で遊ばせてもお漏らしもせず必ずトイレでしてましたね。 ただ物をかじる習性だけはあり、ソファーの角や下に置いていたバッグや買ったばかりの服も穴を開けられましたが、 歴代20数羽飼って育てたウサギ達の中でも一番の仔達でした。

後から知ったことですが、オーナー店長は業界では有名人で動物全般に詳しくTV出演や取材も多いとの事・・・ ウサギには特に詳しく ご自分でもロップイヤーを飼われてました。 そんな方から、たまたま選りすぐりのウサギを紹介され、良いウサギに出会えたことは幸運でした。

今でもあの時の1羽の兄弟はどこに引き取られたのか? 幸せな兎生を送ったのか?  あの時、3羽揃って我が家に連れて来れば良かったなどと、今でも家族で思い出話をする時があります💛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。